@
Amazon Prime Student 6ヶ月無料体験!

【2021年最新!】iPhone 12 Pro Max おすすめカメラレンズ保護アルミ合金カバーレビュー【NIMASO・2枚セット】

iPhone 12 Pro Max と iPhone ケース大好き!すし😇なめろう ( @namero_sushi ) です!

iPhone 12 Pro Max パシフィックブルー!カメラユニット・カメラレンズの美しさ…惚れ惚れします。

しかし より大きく突き出たデザイン、広い面積を占めるカメラユニットはむき出しでのままでは心配ですね。

傷をつけてしまわないか気になって仕方ありません。下手をするとレンズを割ってしまうケースも考えられます。

カバーをしていたとしても、うかうか持ち歩くこともままならない…

そこでおすすめするのが NIMASO アルミ合金製のカメラレンズ保護カバー

こりゃあいい!

これで一安心。

NIMASO iPhone 12 Pro Max クリアバンパーケース と合わせてみました。

これでもいい!

行ってみましょう!

NIMASO iPhone 12 Pro Max カメラ レンズ 保護アルミ合金カバー – パッケージ開封

NIMASO iPhone 12 Pro Max アルミ合金カメラレンズカバー

パッケージ周りから見ていくと嬉しいですね。

NIMASO の小さいパッケージ。

でも、いつもの黒地の外箱に金色のロゴ!

内容物は取扱説明書と、レンズカバー、そしてその他… ( 当たりまえ )

全部広げると全部でこれ。( 当たりまえ )

内封物
  • レンズ保護アルミ合金カバー x 2
  • ウェットクロス x 2
  • ファイバークロス x 1
  • 取扱説明書 x 1


2個セットですので、レンズ保護アルミ合金カバーは 2つです。( 当たりまえ )

ウェットクロスがちゃんと2つあるのもうれしい。ファイバークロスは1つ…

一回で使用する分ですが、ファイバークロス1つなので捨てないように。

説明資料を読んだら、この記事は閉じて良いです。( うそ )

こすったりしてwww なんかツボ www

いよいよ次は装着の儀!

NIMASO iPhone 12 Pro Max カメラ レンズ 保護アルミ合金カバー – インストール ( 装着 )

NIMASO iPhone 12 Pro Max アルミ合金カメラレンズカバー

いよいよ装着の儀!

こちらがメタルカバー本体。

一番大事なことはですね。iPhone 本体を清潔にして置くことです。

ですので、まず付属のアルコールウェットクロスを取り出します。絶対に!

「スッ、スッ、スッ、スッ」

その上で、カメラ部分を念入りに綺麗にします。

「スッ、スッ、スッ、スッ」

そしてカメラ部分をファイバークロスでふきふき…

「スッスッスッスッ」「スッスッスッ」

これが磨き込んだカメラです。嗚呼綺麗だなー………

掃除が終わったらいよいよ装着。装着ギリギリまでホコリ防止のためカメラをクロスで保護。

カメラカバーのシートを剥がしましょう。必ず糊面を下に向けること。

ポイント!

ガラスフィルムを剥がす時の注意点は、装着するまで上に向けないことです。

これも埃を防止する生活の知恵。

装着は難しくありません。形状がピッタリ合っていますので自然に正確な位置に決まります。

キタコレ!

良いんじゃないですか!?

ファイバークロスは無くさないようにね!一生!

NIMASO iPhone 12 Pro Max カメラ レンズ 保護アルミ合金カバー – 細部の確認・デザイン

NIMASO iPhone 12 Pro Max アルミ合金カメラレンズカバー

気を取り直して…

正直印象は変わってしまいましたね。

でも悪くない。いやこれはこれで良い!

少なくともだいぶ安心感がありますし、シンプルです。

もっとメタリックだと思ったのですがちょっとプラスティッキーですね。

でも素材が合金なので触れると冷たいんですよ。

おお、どれだけよっても綺麗に収まっているのがわかります。仕上がりに満足!

いやいや、これはこれで良いじゃないですか。

こうして見るとわかるのですが iPhone 12 Pro のカメラユニットの立体感です。

去年の iPhone 11 Pro よりもだいぶカメラが高くなっている気がします。

真横から見るとこんな感じ!ピッタリフィット。しかしケース枠に高さがある…

ちなみに、こちらが iPhone 11 Pro のカメラユニット、カバー装着時の様子ですが…

いや薄かったんだ…

NIMASO iPhone 12 Pro Max カメラ レンズ 保護アルミ合金カバー – iPhone ケース・カバーとの組み合わせ

NIMASO iPhone 12 Pro Max アルミ合金カメラレンズカバー

次に、カバーとの相性についてですが、今回は同じブランド NIMASO iPhone 12 Pro Max クリアバンパーケース と組み合わせで見てみましょう。

iPhone ケース・カバーとの組み合わせ – NIMASO iPhone 12 Pro Max クリアバンパーケースの場合

同じブランドと言うことも合ってか、装着前から良い予感がしないでもない。

お!案の定違和感なし!

なんか…最初からこう言うケースを買ったみたいじゃないですか。

いろんな角度から舐め回すように見ますが

つまりは NIMASO のケースと カメラカバーで完成する iPhone プロテクトセットと言うことか!?

最後にカバーをつけた状態で真横からのショット!

わかった…わかりました。あの異常なまでのカメラの高さが相殺されているではないですか…

あんまり褒めても気持ち悪いのですが正直言って素晴らしいです。

素晴らしい!NIMASO さん。ありがとう。

今日のどたんば!

iPhone 12 Pro Max カメラ周りの設計・デザインは iPhone 11 Pro よりもさらに複雑、そして立体的な造形に変わっています。

立体的なカメラをどう保護するのか?デザインとの兼ね合いはどうか?

各アクセサリメーカーさんはさぞ頭を悩ませたことでしょう。

NIMASO さんから提供されているアクセサリー類も iPhone 12 が発表されてから販売が始まるまで長かった様に思います。

その理由は上記にあげた問題をいかに解決するかに時間を費やしたのでしょう。

しかし今回 NIMASO アルミ合金製のカメラレンズ保護カバー 、そして NIMASO iPhone 12 Pro Max クリアバンパーケース の組み合わせで試してみて納得しました。

NIMASO のアクセサリ、とりあえず揃えるお値打ち商品ではなく…

これがベストです!

iPhone 12 Pro Max と iPhone ケース大好き!すし😇なめろう ( @namero_sushi ) でした!

大好きすぎてもうどうして良いか分かりません!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは投稿できないことをご了承ください。