@
Amazon Prime Student 6ヶ月無料体験!

【 iFace First Class Sense iPhone ケースレビュー 】大人気デザイン & 完全保護設計の iPhone ケース iFace をご紹介!【 iPhone XS・XS Max・XR 】

更新 : 2020.01.24

iFace 大好き!すし😇なめろう ( @namero_sushi ) です!

みんな使ってますね iFace。大人気の製品です。

ん?iPhone ケース大好きなめろうですが、実はこれまで iFace には手を出していませんでした。

違うんです。こう見えて、なめろう結構な天邪鬼…鉄板とわかっている製品はあえて避けてしまう性質…

それと、iFace …ちょっと大ぶりの印象でした。

iPhone のサイズ感を損ないたくないのが信条のワイとしては、どうしても購入候補から外してしまうのです。

そんな私なめろう、今回あえての iFace です。物は試しということで…これ。

先に申し上げます。わたくしめ間違っておりました。

このマットな質感!素晴らしいデザイン!コレ良い!

めっちゃ良いじゃないですか。本気でカッコ良い!

手に持った時のサイズ感も違和感なし!意外にもこれが

製品ラインナップ・カラーが多数提供されている Hamee iFace ですが、その中で今回選んだのは、iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) です。

色合いもスペースグレーの iPhone にぴったりマッチ!

コレ良いです。

ではいつも通りのレビューを進めてまいります!

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – iFace First Class Senseとは!?

iFace First Class Sense for について、基本スペック・特徴について確認しましょう。

iFace First Class とは!?

iFace First Class とは、ごぞんじ Hamee から発売されている、iFace の顔と言えるスマホケースです。

Hamee の iFace 公式アカウントからですが、このおなじみの IFace 。

iFace First Class ベーシックタイプ
出典 : HameeiFace Fast Class

iFace First Class の特徴について、公式サイトから確認しました。

  • 手に馴染む曲線美 – 女性のSラインをイメージした、なめらかな曲線が特徴
    手にフィットし、とても持ちやすく操作時の安定感が増します
  • 鮮やかなトーン、個性豊かなパターン – 100種類近い豊富なカラー、パターン、コラボのバリエーションを展開

引用 : HameeiFace Fast Class

詳しくは公式サイトよりご確認ください。

参考 IFace First ClassHamee

iFace First Class Sence とは!?

iFace First Class Sense とは、このiFace First Class シリーズのラインナップの1つです。

一目でわかるマットな質感。少し上等なイメージですね。

iFace First Class Sense につきましても、特徴を公式サイトから確認しましょう。

  • 今までのiFaceにない、新たな“マットな質感” – iFace First Classの形状に落ち着いたカラーリング、マットな触り心地の良い質感をプラス。
  • iFace特有の「くびれ」と「適度な厚み」が手にフィット – iFace First Classは、女性のSラインをイメージしたなめらかな曲線が特徴です。
  • ハイブリット構造の耐衝撃性 – ポリカーポネートバンパーとTPU素材からなる、二中構造が生み出す保護力。

引用 : HameeiFace Fast Class Sence

公式サイトはこちらになります。

参考 IFace First Class SenceHamee

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 開封!内封物・付属品

Hamee iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) !まずはお約束、外箱の確認からです。

みんな量販店でも見たことありますね。おなじみのパッケージ。

外箱の天面を開き、プラスチックのケースを取り出しましょう。

プラスチックのケースで iFace iPhone ケースを挟むように収められていますので、パカっと2つに外してください。( 言わなくてもわかること )

内封物・付属品はこちら

アルコールパッド、ファイバクロスなどは付属していません。いたって簡素なパッケージです。

正規品認証フォームはプラスチックのケースに貼り付けられていますのでご確認ください。

正規品認証フォームにつ行きましては後述します。

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 装着前に外観・細部をチエック

実際に iPhone に装着する前に、iFace の外観・細部の設計を見てみましょう。

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 外観

うふぅ…デケェ

まあ、6.5 inch iPhone XS Max 対応ですから、そもそも iPhone がデカすぎるとも言えるので。

ウゥ…この角度でもデカい。手に取るとあらためて大ぶりに感じてしまいます。

大きさは置いておいて

ケース内部ですが、独特のハニカム構造がわかります。

ハニカムとは蜂の巣のこと。この蜂の巣デザインを模したハニカム構造により、耐衝撃性を高め、摩擦を軽減し、かつ iPhone ケースの軽量化を実現しています。

素敵です。

寄ってみるとよりハニカム。蜂の巣です。

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 細部を見てみる

そして、お気付きの方もいらっしゃると思いますが、ケース内部に iFace の意匠が燦然と輝きます!。

意匠上部のハニカム構造をモチーフとしたマークがカッコ良い!

iFace First Class Sense と言えば、特徴はボディ背面のサラサラマット素材です。

ググッと寄ってみましょう!

まずは、ここにも iFace の象徴ハニカムマークが刻印されています。そして、Designed by Hamee とありますね。

ボディ背面、右下にはストラップホールも見えます。私は使いませんが。

マット素材のみ拡大してみました。手にもサラサラ。いつまでも手にとっていたいもの。いつも撫でまわしていたいもの。

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 装着

もう細かいところまで興味津々、ケース自体に夢中で見入ってしまいました。

ようやく装着ですね。

ケースは iPhone に装着して、全体のデザインを確認してなんぼです。

先に手持ちのアルコールパッドで、iPhone を掃除しておきました。( アルコールパッドは iFace には付属しませんのでご注意 )

裏もふきふき

表も綺麗に掃除

オォ、ひさびさに綺麗だぁ…

ではいよいよ iFace を iPhone XS Max に、グググ…

裏からの様子です。iFace を iPhone XS Max に グィぃ…

まだ慌てない、まだ慌てる時間じゃない…ググググ

パスン!

お見事!

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 装着感

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 全体像

まずは俯瞰して見てみます。

は!これは漆黒の…

なんか…

急にイメージが変わりました。

え?なんでこんなにスッキリしているの?

手にとって見ます。これが最初にお見せした写真ですね。

おほ!?

冒頭にも述べましたが、手にとってみると めっちゃ良いじゃないですか。

不思議ですが iPhone に装着すると全く大きさが気になりません。

手の中でも全然違和感なし!

言い過ぎの感がありますが、これは巧みなデザインの成せる技なのでしょう。

なんだろこれ?

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 様々な角度から

全体をぐるりと確認しましょう。

スリーブボタン側の側面です。

スリーブボタンは、カバー越しに押下するタイプで、カチリとクリック感があります。

サイレントボタン、音量ボタン側。

例によってサイレントボタンだけカバーがなく、奥まったところに見える形。

サイレントボタンはあまり操作しないので、この方が安心感ありですね。

音量ボタンは少し固いかな…使っているうちに馴染むのかもしれませんね。

そして、ライトニング端子、スピーカーホールのあるボディ下部です。

これも奥まっていますが、大きくホールが空いているので、ライトニングケーブルを選ぶと言ったことはなさそうです。

そしてボディ上から。こちらには何もないですね。( あたりまえ )

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – カメラ回り・ハニカムマーク

もう一度ちょっと寄ってみます。

肝心のカメラ周り。これも奥まっていますので、カメラレンズ保護としては問題なしですね。

ボディ正面、向かって右下に iFace の文字とハニカムマークが…さりげなくカッコ良い!

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) -所感・デザインの秘密

iPhone に装着して、最初に iFace を箱から取り出した印象が代わり、むしろスッキリして見える、大きく見えないのは不思議なところです。

デザインの秘密などと、たいそうな事を言うつもりはないのですが、少し考察しましょう。

やはり第一は、この iFace の特徴とも言えるボディのくびれでしょう。

これが意外に効いていると思われる。

このコーラボトルのようなデザインのおかげて、手でホールドする箇所だけは、スリムになっているという事!?

このボディラインが絶妙。あまりにも落差があるとバランスが崩れてしまうでしょう。

比較的上下に長くなっているのが、スッキリした印象の一因かもしれませんね。

FAT でなく SLIM に見えてしまう、これもデザインの妙なんでしょう。さすがです。

背面につきまして、微妙に中央が高くなり、緩やかにラウンドしています。( これは手に取らないとわからないかも )

こうして伏せてみると、背面の緩やかなカーブから、エッジのバンパー部分が急角度に落ちていくところまで、綿密にデザインされている事がわかるのではないでしょうか?

いや、惚れました。今まで使っていなかった自分を許せない。

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 全画面ガラスフィルムとの組み合わせ

追記 : 2020.01.24

新たに iPhone ケースを購入した際に気になるのは、液晶保護ガラスフィルムとの相性です。

ケースがガラスフィルムと干渉してしまっては、せっかく買ったケースが使えないこともあり得ます。

今回ガラスフィルムは、Nimaso の iPhone XS Max / 11 Pro Max 用 全画面保護強化ガラスフィルム を使用しています。

iFace First Class Sense との組み合わせについて、ガライスフィルムとの相性細部を確認しました。

縁の部分を確認すると…ぴったりで、かつ干渉することは無いようですね。

iFaceと全画面ガラスフィルムの組合せ①

横からも見てみましょう。

ほぼ、面が一致しています。若干 iFace の方が高い。

iFaceと全画面ガラスフィルムの組合せ②

ボディ下部から。いい感じでおさまっていて気持ち良いぐらい。

iFaceと全画面ガラスフィルムの組合せ③

この画像でも…言うことないぐらいマッチしています。

iFaceと全画面ガラスフィルムの組合せ④

面があっているので iPhone の操作がやりやすい。下から上へのスワイプも違和感がありません。

iFaceと全画面ガラスフィルムの組合せ⑤

親指が触る部分が心地よい!

Nimaso の iPhone XS Max / 11 Pro Max 用 全画面保護強化ガラスフィルム についてもリンクを貼っておきます。

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 偽物に注意!

iFace First Class ですが、その人気ゆえ贋物、模造品が多く出回っているのも事実です。

量販店で吊るされている iFace 風 iPhone ケースにも、よくみると偽物であることも珍しくないでしょう。

Hamee ではそんな問題に答えるため、iFace 正規品である事を確かめるための仕組みを準備しています。

「開封!内封物・付属品」で 紹介した iFace 正規品認証フォーム をもう一度見てみましょう。

右上の QR コードに iPhone でアクセスし、正規品認証フォームに記載されたシリアルコードを入力することで確認する事ができるのでs。順をおってみていきましょう。

iPhone で QR コードから認証サイトへアクセス

iPhone のカメラを起動し QR コードを認識して、表示されるサイトへアクセスします。

認証サイトで、シリアルコードを入力

表示された認証サイトで、正規品認証フォームに記載されたシリアルコードを入力します。

認証ボタンをタッチします。

認証確認

画面に「正規品です。認証されました。」と表示されれば OK!正規品である事が認証されました。

これなら買ってみて、使ってみて安心ですね!

iFace First Class Sense for iPhone XS Max ( グレー ) – 最後に・ゲームにも最適!

最後になりましたがもう1つ。

iFace First Class Sense はゲームをするにも最適です。

枠の幅がありますのでホールドしやすいですし、指が画面を隠したりしません。

あまり iPhone でゲームをしないなめろうですが、これは言っておきたい利点ですね。

今日のどたんば!

今回もどたんばで、iFace の良さに気づくことができました。

助かります。

もうね、気に入りすぎて奥さんの iPhone 11 Pro にも早速注文してしまったんですよね…

さて気に入っていただけるでしょうか!?

iFace大好き!すし😇なめろう ( @namero_sushi ) でした!

大好きすぎて、もうどうして良いかわかりません!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは投稿できないことをご了承ください。