バリ島で「オトコ!」

スポンサーリンク

昔バリ島にはまっていた頃があって、
毎年の様に行ってたんです。

今日は、その最初の頃の旅行の時の話し。

バリ島は色々な見所や特色がありますが、その一つに金銀細工、アクセサリーがあります。
シルバーアクセサリーなんかですね。
ですからお店がたくさんあります。
値段はですね、それほど、思ったほど安くはないんですが。
でも、まあ見ようかなと思って、
バリのクタ地区にある、ガイドブックに載っているお店に行ってみました。

日本のガイドブックに載っているぐらいなので、
そんなに心配していませんでした。
まあ、言葉もなんとかなるかなと。

で、彼女(なめこ)と二人店の扉を開けて入店したんです。

そうすると男(お兄ちゃん)の店員

「 ハイ! オトコ!

パンと手を叩いて、「 ハイ! オトコ!」で僕の方に指をさされました。

「オトコネー ( ニコニコ)」

女もいるんですけど

「コッチネ〜 ( ニコニコ)」

手を広げて

「ココカラー ( ニコニコ)」

広げた手で下の段を示して

「ココマデガー …オトコ!

なぜおんなを無視する

まあその店員は置いといて、商品をみました。

ペンダントトップを物色して、気に入ったのをつけてみました。
まあ、そんなに良いのはなかったのですが一応。

チェーンを借りて首にかけます。

店員ニッコニコ
ウンウン頷きながら、拍手をして、

「オトコ オトコ オトコ … オトコノコオトコ連呼 !なぜノコをつけた?

「すみません…やっぱりこれはちょっとー」

「ウェイ ウェイ ウェイ」
「コレねー … オトコ

男物とは知っている。

で、別のペンダントトップを勧めて、
僕の顔を指で指し、

「ユー … オトコ!

知ってた。

まあ、それも首にかけてみました。

そして彼女が

「すみません 私も…」

彼女もアクセサリーが見たかったんですけど。

「ち おんなかよ」

おんなって言った!
オコトしか知らないのかと思ってた。

で、すげー不遜な態度で「はいはい、ここ ここ」みたいな感じで、
彼女はうざそうに接客されました。

ていうかこの店ほとんどレディースじゃん!

まあ結局気に入ったのがなかったので、
何も買わずに出てきたんですけど。

出るときにその店員に

「オトコノコ マタキテネ!」

って言われました。
言うと思った…

ありがとう 、オトコ連呼のバリの店員…

スポンサーリンク

ボタンをクリックして記事をシェア! ¶(⁄•˅̮•∖)⁋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

7才男児子育て中のパワハラそして潰瘍性大腸炎から生還した永遠の51歳今年52歳の初音ミクさんそしてバリ島が大好きすぎる転職のプロがお届けする人生どたんばでいろんな夢を叶えるブログ! 2016年3月に開設し、これまで1万枚近くの iPhone ケースを売り上げる実績を残しながら、収益はすべて使い果たす偉業を成し遂げました!